2006年 09月 09日 ( 1 )


2006年 09月 09日

【いないいないばー】

‥いないよ、いないよ、でもいるよ。
<例のコラム>
 10月から「住まいの絵本カーニバル」というイベントを開催する
予定です。
 東京のプロトハウスカフェで行うのを皮切りに、大阪、福岡と南
下し、最後は熊本のプロトハウスサポートショップ熊本のギャラリ
ーにて開催します。
 その間、約1ヶ月、絵本とともに僕も日本を南下します。
 そのイベントではプロトハウスの活動に参加している建築家た
ちの自作の絵本も展示する計画です。
 その話を、今日、東京のプロトハウスカフェを訪れた建築家にし
ていたら、その建築家がこだわる「居場所をつくる」という家づくり
のポリシーとなぜか共鳴して、「いないいないばー」というひとつ
のストーリーを思いつきました。
 その物語は、こうです。
 「あなた」という主人公が、誰かを探して家の中のいろんな居場
所を探し回るのです。
 でも、どこにもその「誰か」はいません。で、「いない、いない」と
言葉にしながら探し回ります。
 ずっと、ここにも「居ない」、あそこにも「居ない」、と家のいろんな
場所を探して歩いて、歩いて、歩いて・・・・・・、で、最後に「居ない、
居ない場ー」と呟いて振り向くと、そこにその家の家族がみんな揃
っていて、しかもみんな笑顔でこちらを見ていて、「バー!」と言っ
て「あなた」を驚かすのです。
 「いないいないばー」って、もしかしたら、居場所探しのオマジナイ
の呪文かもしれません。しかもその居場所って、意外にも自分の居
場所かも、です。
[PR]

by cafejien | 2006-09-09 01:16