カフェ辞苑

cafejien.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 20日

【玄米の家】

…玄米をおいしく食べさせてくれる萩尾さんちの自宅カフェ。暖っかいよー
<例のコラム>
 昨夜、「玄米の家」に行ってきました。
 「玄米の家」を開いている萩尾さんたちに共鳴する人たちが集まって新しい
活動をしていこうということになって、その話し合いが行われたのです。
 話し合いといってもバーベキューをしながらワイワイ話し込んだだけなので
すが、近い将来のNPO化を視野に入れて、この集まりのめざすところを明快
にしていこうということになりました。こんな風に書くと、議事録的ですが、そん
な感じの話になった、という程度です。お肉やタマネギやカボチャなどが次々
に焼き上がってくるし、子供たちはワーギャー叫ぶし、その片隅でちょっとだけ
真面目に話し込んだのでした。
 写真は、ほぼ食べ終わったときの全員集合の絵。玄米の家では、いつもこん
な笑顔が輝いています。
f0003539_17584586.jpg

 玄米の家では昼時の玄米定食の他にもケーキやパンを購入することができ
ます。もちろんすべて手作り。甘さとカロリーを抑えた抹茶チーズケーキは一
見したらシフォンケーキのようですが、抹茶とチーズの香りがほんのり程よく
ミックスされていてオススメの一品です。来春からお菓子たちも本格的に販
売を開始する予定ですのでご期待ください。
 真ん中の青いトレーナーを着ているのが温(あっ)ちゃんです。その横で弾け
んばかりの笑顔になっているのがお母さんの華世さん。萩尾さんたちの周りに
はいつも素敵な人々が集まってきます。
 この玄米の家の活動には僕も積極的に参加していますので、なにかお尋ね
になりたいことがあったら、いつでもお問い合わせください。
f0003539_18112943.jpg

[PR]

by cafejien | 2006-12-20 17:58


<< 【兎の涙】      【遠足の朝3】 >>