2006年 04月 18日

【娘のデビュー】

…ハラハラドキドキするけれど、無条件に嬉しいもの。
<例のコラム>
 4月15日に長女がアナウンサーとしてテレビ画面に
デビューしました。テレビ西日本のお昼の3時55分の
ニュースです。
 画面に登場するなり「今日、中国残留孤児の○○さん
が・・・」の○でかんでしまいました。おー!!観てい
るこちらのほうがハラハラドキドキです。すぐに笑顔で
挽回し、次の踏切事故のニュースは報道っぽくキリリと
こなし、さらに天気予報を明るく読んで、無事5分のオ
ンエアを終えました。
 生放送なので「バリバリ緊張した!」そうです。なに
しろ3月までは大学生だったのですから、無理もありま
せん。
 そして4月20日(木)。娘がもうひとりテレビデビ
ューします。娘といっても僕の娘ではなく、建築家に依
頼して家づくりをした萩尾夫妻の長女、温(あつ)ちゃ
んです。4月から小学校にあがった温ちゃんのことを紹
介するテレビ番組がオンエアされるのです。放送局は福
岡のKBC(九州朝日放送)です。時間は朝の10時。
番組名は「朝です九州、山口」。その中の「LOVE LIFE
LOVE HOME」です。
 萩尾さんファミリーの家づくりとその暮らしを紹介す
るドキュメンタリーは、僕が3年前から取材しているも
ので、近々本になる予定です。
 温ちゃんは重度の障害児で今でも首が座ってはいませ
んが、小学校では普通のクラスで授業を受けています。
テレビでは小学校への入学のシーンまでを紹介していま
すが、卒園式や毎日の暮らしぶり、ハートウォーカーと
いう歩行器具を使って懸命に歩く姿などがオンエアされ
るそうです。この番組を観て、幸福ってなんだろう?と
か、どうすればみんな幸福になれるのか? そんなこと
を少しでも感じとってもらえたらと思います。
 4月20日は萩尾夫妻にとっては「娘のデビュー」な
のです。もちろんテレビだけがデビューの場ではありま
せん。小学校デビュー、中学校デビュー、そして恋愛デ
ビューなんてのもあるかもしれません。
 お母さんの華世さんは言います。
「温はどんな人が好きなのかだいたい解ってるんですよ
ねー。だからどんな恋愛をするのか、今から楽しみなん
ですよ!」
 親にとって「娘のデビュー」って無条件で嬉しいもの
です。ずっとずっと応援してるよー! 心のなかでそう
叫びながら親は子供を見守っているのです。この気持ち
は一生変わりません。
 僕の娘も温ちゃんも、
 ずっとずっと応援してるからねー!!
◎お時間のある方はぜひKBCのその番組をご覧下さい。
[PR]

by cafejien | 2006-04-18 17:42


<< 【産月】      【野苺の花】 >>